注文住宅を建てるなら専門家に依頼するのが鉄則

室内

家を建てるなら

これからマイホームを持とうと考えている方の中には、建売住宅か注文住宅か悩んでいる人がいるでしょう。それぞれにメリットやデメリットがあるので、それを理解した上で選ぶようにしましょう。

男性と女性

建売住宅について

建売住宅のメリットとしては、購入手続きがシンプルで迷うことがありません。また、注文住宅のように設計の打ち合わせをする必要がありません。デメリットとして挙げられるのは、やはり間取りを選ぶことができないということでしょう。

ウーマン

注文住宅という手段

注文住宅のメリットとしては、間取りや設備、内装まですべて自分の好きなものを選ぶことが可能となります。また、建築途中の過程も確認することができます。デメリットとしては、設計をするまでになんども打ち合わせを行うので、かなりの時間を費やすでしょう。

積み木

新築物件が支持される訳

一戸建てを購入する時に、新築住宅を購入される人の方が多いとされています。その理由としては、新築を購入した方が気持ちいいからと答えている方が多いです。確かに気持ちよさがありますが、中古戸建てにもメリットがあります。両方の特徴を見ていきましょう。

[PR]
大阪で新築一戸建てを買おう
販売店をピックアップ☆

注文住宅が人気な理由TOP5

家
no.1

自由に決められる

こだわりが強くて自分の頭の中に描いた家を建てたいと思っている方が注文住宅にする傾向が強いと言えるでしょう。外観を欧米風にすることができたり、内装をカフェ仕様にしたりすることができます。

no.2

耐震性を高められる

外観よりも何よりも耐震性を重視しなければ落ち着いて暮らせないという方は少なくないでしょう。その場合は耐震性を強化してもらうこともできるので、スタッフと相談しておくといいかもしれません。

no.3

予算を調整することが可能

注文住宅は高額になるイメージがありますが、実はセミオーダーをすることもできるのです。これなら、必要な部分だけに費用をかけ、不必要な部分はコストカットをすることができるでしょう。

no.4

資産価値がアップ

需要の高い設備などを詰め込んでおくと、将来の資産価値が大幅にアップするとされています。ですので、売却をする時のことも視野に入れて家を建てるなら注文住宅がベストです。

no.5

建築現場を見学できる

既に建てられている建物は工事の途中で見学することはできません。しかし、注文住宅であれば工事中に現場に足を運ぶことができるので、手抜き工事がされていないか調べることができるでしょう。

自分に合った住まい

住まいにこだわりを持ちたいのであれば注文住宅を選択すると良いでしょう。注文住宅には様々なメリットがあるため、メリットを押さえた上で検討することが望ましいと言えます。

[PR]
群馬の注文住宅会社を紹介
有益な情報を詳しく解説☆

[PR]
湘南で好評な注文住宅業者
理想の空間をゲットしたいなら相談すべし!

[PR]
埼玉にある注文住宅施工業者
理想の家を建ててもらおう

[PR]
福岡で注文住宅を建ててもらおう
評判の高い専門店へGo♪

広告募集中